ユニポイント(ドリルねじ)・タッピングねじ・タップタイトねじ等ねじ生産設備の設計・製作および販売
HOME 製品案内 会社案内 製品ができるまで お問い合わせ
会社案内
ご挨拶
概要・沿革
環境・品質方針
会社概要
社 名 株式会社 神山鉄工所
代表者 代表取締役 社長 神山裕義
創 業 大正8年8月8日
設 立 昭和30年7月
資本金 1,000万円
従業員 53名
決算期 12月31日
本 社
〒577-0067
大阪府東大阪市高井田西5丁目4番8号
TEL.06-6782-2255(代) FAX.06-6782-3257
本社地図はこちらです→
工 場
〒633-0021
奈良県桜井市倉橋361
TEL.0744-43-1155(代) FAX.0744-43-1157
工場地図はこちらです→
事業内容 各種ねじ類(ユニポイント−ドリルねじ、タッピンねじ、タップタイト)
沿  革
大正8年 神山時蔵、大阪市にて創業。ダブルヘッダー、製釘機を開発し、生押リベット、鋲釘の生産を開始。
昭和10年 現在地、東大阪に移転。
昭和14年 伸線機、ローリングマシン、すりわり機を設計製作し、伸線から、大小ねじ、木ねじ等線材製品の一貫生産体制を確立。
昭和29年 十字穴パンチ開発。プラスねじ生産。
昭和30年 (株)神山鉄工所に法人改組。
昭和37年 桜井工場新設。小ねじ、タッピンねじ、各種ねじを生産。
昭和52年 自社製ピンチポインターにて、全冷間鍛造よるセルフドリリングねじ「ユニポイント」の製造開始。
昭和54年 株式会社日本ファスナー技術研究所より、特許「タップタイト」他の再実施権を取得。
昭和59年 セルフドリリングねじ「ユニポイント」の特許権を取得。
昭和62年 スパドライブ再実施権を取得。
平成2年3月 桜井工場増設。ねじの生産を集約。
平成2年6月 本社機械工場完成。
平成2年11月 本社社屋、立体自動倉庫完成。
平成10年2月 「スチールハウス用ドリルねじ」の製造工場認定取得。
平成11年6月 「中小企業創造活動促進法」に基づく認定取得。
平成19年6月 「建築構造用ドリルねじ」の、国土交通省大臣認定取得。
平成19年12月 「ISO9001」「ISO14001」を認証取得。
平成25年8月 平成24年度ものづくり中小企業・小規模事業者試作開発等支援補助金の採択を受け、新型ポンチングマシンを導入。
平成26年9月 平成25年度中小企業・小規模事業者ものづくり・商業・サービス革新事業に係る補助金の採択を受け、新型画像検査機とキャップカシメ機を導入。

主要設備一覧

設備名 台数
ヘッダーマシン 66
ポンチングマシン 31
ローリングマシン 70
足割機 11
精密小型マシニングセンター 1
放電加工機 5
キャップカシメ機 2
ワッシャー組込機 1
画像検査機 2
HOME製品案内会社案内製品ができるまでお問合せプライバシーポリシー